• JRIN Group

賃貸不動産市場の現状

JRIN会員の皆様、賃貸不動産市場の現状について発表させていただきます。


第1四半期の終わりに、賃貸アパートの数が2倍に増えてきました。この現象は以前に物件を売却する準備ができていた多くのオーナーは、現在の特別軍事作戦が始まって以来、状況が落ち着くまでアパートを賃貸物件として不動産市場に出す傾向が見られたことにより発生しました。

さらに、この状況下で多くのロシア在住外国人が帰国する際に多くの空室が出来たことによってさらに賃貸アパートの数が増えました。

しかし、賃貸市場でのオファーの数が増えたにもかかわらず、賃貸料が下がることはありませんでした。つまり、物件の数が増えている中、価格が下がることはそれほどなく、コロナ禍とはまた変わった状況下にあります。。弊社の賃貸事業市場分析専門家は、そのようなオーナーの行動は一時的なものであり、その影響はわずかであると推測しています。


参加者の皆様、契約関係の維持と終了に関する新しい法律にも是非ご注目ください。弊社の法律家は、この現状下での法律分野の発展に注目し、日々観察・分析を行っております。不動産関係でご不明な点がございましたら、弊社がご相談にのりますのでいつでもお気軽にお問い合わせください。


メールでのお問い合わせ

russia@jrin-group.com


Apple Real Estate

ashirbekov@applerealestate.ru




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示