• JRIN Group

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ワイン製品の保護に関するロシアの国家制度に基づいて行われた改正により、ロシアで生産されたスパークリングワインのみを「シャンパン」と呼ぶことを許可する文書に署名しました。ロシアには毎年約5000万リットルの外国産スパークリングワインとシャンパンワインが輸入されています。

世界有数のシャンパンを製造するフランスの会社MoetHennessyは、この法律に応じるため製品の出荷を一時的に停止すると述べています。そのため、輸出カテゴリーをスパークリングワインに変更し、製品のラベルを変更するために、スパークリングワインを再認証する必要があります。

0回の閲覧0件のコメント