• JRIN Group

ベリョースカ舞踊団

下北沢ミクロコスモス舞踊研究所の代表であり、舞踊家、振付家、芸術家の先生であるKaoRiさんのための特別な注文で、私たちの会社はナジェージディナ記念国立アカデミー舞踊団 ベリョースカ の芸術監督であり、ソ連人民芸術家のミーラ•コリツォーワとの面会を企画し、KaoRiさんを名誉ある客人として迎え入れたベリョースカ舞踊団のリハーサルに訪れました! 日本における舞踊団の躍進に向けてさらなる協力にも関心を示した副芸術監督のストドゥシヌィ V.Y.に、特別な感謝を申し上げます。


https://www.kaori-dance.com/

レビュー:

絶対に無理だと思っていたベリョースカ舞踊団の訪問でしたが、タチアナさんのおかげで実現することができました。特に芸術監督との面会は、 絶対に個人では実現できない、とても貴重な経験でした。ロシアは、なかなか外国人を受け入れてくれなさそうな先入観がありますが、みなさんとても温かく受け入れて下さり、ますますロシアが好きになりました。ですが、ロシア語が出来ないと、話が進まないことも多いので、JRINさんにお願いしてよかったです。また何かあったら是非お願いします!

情報: ナジェージディナ記念国立アカデミー舞踊団 ベリョースカは、ソヴィエトおよびロシアのロシア民族ダンスアンサンブルで、1948年にソ連のバレエ演出家、振付師であったナジェージダ•セルゲーエヴナ•ナジェージディナ(1904年—1979年)によって創立されました。 創立から30年以上にわたり、N.S. ナジェージディナが同アンサンブルの芸術監督を務めました。彼女の死後、1979年にこの舞踊団は「ベリョースカ」の主要な独演者であり、N.S. ナジェージディナの最初の協力者でもあったミーラ•ミハイロヴナ•コリツォーワ(1989年にソ連人民芸術家の称号授与)が芸術監督を引き継ぎ、今現在も務めている。

0回の閲覧0件のコメント