• JRIN Group

ノボシビルスクの段ボールおよび製紙工場

ノボシビルスクの段ボールおよび製紙工場は、生産の近代化のために産業開発基金と融資契約を締結しました。小さな村で立ち上げられ工場は、230を超える事業を創出し、すべての村の生活者に仕事を提供し、セカンドライフを吹き込みました。

新しい工場ではエコロジーの課題の解決と、快適で安全な生活環境を作り出すため、段ボールの製造で発生する廃棄物を有害物質を出すことなく、完全に紙にリサイクルします。ノボシビルスク工場では、年間最大3万トンの再生紙を生産する予定です。

同社は、小包を送るための箱から大型家電製品を包装するための大型の段ボール容器まで、5000種類以上の段ボール製品を製造しています。

0回の閲覧0件のコメント