• JRIN Group

「Gorki-8」

12億ルーブル以上の価値がある村「Gorki-8」のタウンハウスと土地区画が競売にかけられます。

ロシアの実業家ドミトリー・ヤクボフスキーの破産手続きの一環として、40のタウンハウスがある土地区画が、10億2億8400万ルーブルで売りに出されました。

最初のオークションは2021年9月2日に開催され、申し込みは7月26日から8月30日まで受け付けられます。

村「Gorki-8」は、ルブレフスコエ高速道路沿いのモスクワ環状道路から15kmの場所にあります。建物は大幅な修理が必要ですが、このようなエリート物件は、不動産を専門とする投資家の関心が高まります。

0回の閲覧0件のコメント